安心!WindowsからMacに移行しても平気だよ!

sponsored link




f:id:zil522isgreat:20170709230130p:plain

こんにちは。ぐれです。

この度、7年使っていたWindowsPCからMacBookProに買い換えました。

しばらくWindowsだったので、Macに変えると最初の設定とかでいろいろ面倒なんじゃないかと思っていました。

ところが、いざ電源を入れて言語などの設定をしたのち、移行アシスタントに従って進んで行くと、あらまあ、メールやデスクトップなどの設定が移行できるではありませんか!

何だ、こんなに簡単ならもっと早くにMacにしとけば良かったなあ。

 

やり方はこちらです↓

support.apple.com

とりあえず、メールやダウンロードファイルなどは移行できました!

  

次にMac上でWindowsを動かすためのアプリケーションをインストールしました。

それが

「Parallels Desktop」

です。

Macに標準で用意されているBootCampを使用すれば確かにWindowsは動くのですが(もちろん別途 OSが必要)、私は簡単にMacとWindowsを入れ替えたりしたかったので、迷わず「Parallels Desktop」をインストールしました。

 

目次

 

「Boot Camp」と「Parallels Desktop」の違い

<Boot Camp>

・Mac標準機能

・MacとWindowsを別々に動かすものであり、同時使用は不可です。

・Macを使っているときはWindowsは使えませんし、その逆も同じです。

 

<Parallels Desktop>

・MacとWindowsを同時に動かす。

・MacOS上で、Windowsは1つのアプリのような感じで動く。

・瞬時にMacにしたりWindowsにしたり切り替えが可能。

↓こんな感じでアプリのひとつとして動きます。

f:id:zil522isgreat:20170721000248p:plain

出典 www.tekrevue.com

 

「Boot Camp」かそれとも「Parallels Desktop」か

BootCampParallels Desktop、どちらにするか迷うところだと思いますが、迷っているなら、まずはBootCampだけで十分でしょう。なぜなら、

  • Parallels DesktopとOSは、いやが上でも有料なので、無料のBootCampならコストを削減できる。
  • 先にBootCampでWindows環境を構築しておいて、必要なら後からでもParallels Desktopを導入できる。
  • 先にParallels Desktopで構築したWindows環境は、BootCampでは使えない。(つまり逆は不可)

あとから「Parallels Desktop」でもらくらく移行可能

Parallels Desktopには「MY Boot Camp」という機能があります。

これは、先にBoot Campで構築していたWindows環境をそのままParallels Desktopに移行して利用できるようにするものです。

もともとBootCampで構築しているわけですから、面倒な設定などは不要です。

Windowsの再インストールや各種設定など、面倒な設定は不要です。

↓このようにウィザードに従って進めて行けば大丈夫です。

f:id:zil522isgreat:20170721010558p:plain

 ※以下 2017年7月24日追記

Parallels Desktopの凄いところ

今まで使用していたWindowsマシンから、メール設定や写真やデスクトップのみを移行するのはもちろんできます。しかし、もっとすごい機能があるのです。

それは、まるごと今までのWindowsマシンをごっそり移行してしまう機能もあるのです。その分、ハードディスクの容量を消費するのですが。

仕事上、前のマシンと新しいMacとを2台持ちしないといけないかな?なんて方は、ごっそりまるごと仮想マシンとして移行してみるという方法もありますよ。

以上、2017年7月24日 追記

 

 

必要なものを下記に用意しました。

ParallelsはAmazonから買ったほうが安いです

まずは無償トライアル版で試してみてはいかがでしょうか。

その後、必要ならこちらをどうぞ↓

Amazonでパッケージ版を買ったほうが2000円近く安いです。
特にお急ぎでない方はAmazonでの購入をオススメします。

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常版)

 

OSも忘れずに

OSダウンロードして、すぐに使いたい方はコチラ

 Windows10 Home Creators Update適用 32bit/64bit 日本語版 (最新) |オンラインコード版



sponsored link







1 個のコメント

  • グレさんこんにちは!
    あと4日で納車ですがなんとか寝れてます。ただamazonや楽天からの購入したキャンカーグッズが溢れております。
    Macいいですよね。iPhone使いにはとても便利です。
    WindowsをMacで使えるソフトあるんですね?
    僕は今のとこWindowsは表計算のみでオフラインで2台使いしてます。
    納車されたら報告記事を頑張りたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です